へんろみち保存協力会

【宿情報】香川県屋島寺のふもとに民泊Ryu-chan Houseがオープンしました。

Ryu-chan Houseは、大正時代の長屋門が目印の民泊施設。

和室2部屋と共有のキッチン、トイレ、浴室など。駐車場も完備。

長屋門をリノベした交流スペースでは、本や情報誌が読めます。

84番札所屋島寺、85番札所八栗寺の中間に位置し、いずれも徒歩1時間強。

JR四国高徳線「古高松南駅」やコトデン志度線「古高松駅」から近いので、民泊施設を拠点として日帰りのお遍路や観光をするプランもおすすめです。

【基本情報】

Ryu-chan House(リュウチャンハウス)

〒761-0104 香川県高松市高松町2271番地

(地図 四国遍路ひとり歩き同同行二人12版にはまだ掲載されていませんが

場所は82-1の右上になります。) 

予約電話087-841-7276

宿泊は素泊まりのみです。一人当たり 4000円(食事なし)

第84番札所屋島寺まで 2.1Km / 第85番札所 八栗寺まで 6.7Km

部屋数2室 最大宿泊人数5名

・風呂、シャワーあります。インターネット、Wi-Fi 使用できます。

・共有のキッチンあります。/食器は古くから使われていた器や漆器で設えました。

・禁煙 ペット持ち込みはできません。
・駐車場2台分あります。
・畳の部屋/敷布団/部屋同士は、ふすまで仕切られていますので、音や光を遮ることはできません。

 

関連記事

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031