へんろみち保存協力会

【イベント】お遍路さん受入態勢のあり方を考えるシンポジウム

【シンポジウムのお知らせ】

四国経済連合会主催で、「お遍路さん受入態勢のあり方を考えるシンポジウム」が開催されます。

当会職員で四国八十八カ所霊場会公認先達の木下昭三もパネリストとして参加いたします。

ご興味のおありの方は是非ご参加ください。

◆日時 平成31年3月11日(月)13:20~15:30(開場12:50~)

◆場所 JRホテルクレメント高松 3階「玉藻」

◆プログラム

  1.開会挨拶

  2.「遍路宿泊施設の現状・課題等調査」を踏まえた問題提起

  3.話題提供「サンティアゴ巡礼とアルベルゲ(巡礼宿)」

  4.パネルディスカッション

   テーマ「お遍路さん受入態勢のあるべき方向」

◆申込方法 FAXでお申し込みください。

◆申込締切 平成31年2月25日(月)

◆お問い合わせ先 

 四国経済連合会 企画調査部 坂本様

 TEL:087-851-6032

詳しくは、下部のチラシをご覧ください。

四国経済連合会のホームページにもチラシを掲載しています。

 

20190213095012-0001のサムネイル

20190213095032-0001のサムネイル

関連記事

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930