へんろみち保存協力会

【へんろみち】52番太山寺道の現状(メインルートではない)

2024.05.20

かつて、九州や中国地方から、松山の三津港に上陸したお遍路さんは、52番の太山寺へ向かいました。

港から北上し、約4キロで太山寺に到達するルートは、松山三津上陸組のお遍路さんたちの主要なルートでした。

そのルートで、ほんのわずかですが、いにしえの雰囲気が残っていた区間があったのです。

そこはヒデキゴルフガーデンの横、山側を通る300メートルほどの区間です。

しかし、そのわずかな区間で、大規模な工事が始まり、かつての雰囲気がなくなってしまいました。

非常に残念です。

「遍路道だから、現在の経済活動を無視しても、絶対に守らなくてはいけない」とは言えませんが、

できることなら、そのまま残してほしかったというのが、正直なところです。

(このルートは史跡指定されていません)

このようなところはそこここにあるとは思います。

文化性の高い地域づくりのためにも、多くの方に大切さを知っていただきたいと思います。

以前は左側はミカン畑(放置されていた)があり、幅90センチほどの遍路道が通じていました。

山土を採取しているのでしょうか。

右がヒデキゴルフガーデン(ゴルファーの松山英樹氏の父が経営)左には弊会の道標が立っています。この先が工事現場。

 

関連記事

カレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930